動作不器用のクラブ。

小さい頃から作用オンチの自身。

運動会は例年憂鬱で、小学6年生のときに組み立て体操の開発中に上にいたキッズから歩きを踏まれて骨折した時はなんてラッキーなの!

といった喜んだものです。

一際作用は無縁に生きてきたのですが、今どき雇用をしました。

前職はアロマショップの商いで毎日中間上がりっ放しでフットワークっぱなし、しゃべりっぱなし。

だが勤めは企業の職務。

毎日中間座りっぱなしで貫く、喋らない。

しかも始終PCの今しがた…。

真逆の必要を希望したのは自己なのですが、あまりにも真逆で喋らないのが物寂しい。

動きたい。

たまたま近所のジムのCMを見ると、月謝不要特典が!

あまりにも動くことに飢えていたんですか、関与しました。

父母も知り合いも驚愕でした。逆に引いてましたね。

そうしたらウィークに1回ですが、仕事帰りにクラブへ赴き師範の方に教わりながらの筋トレって有酸素運動、その後のお風呂で3チャンスぐらい、気分転換しています。

も痩せない…。

どうしてもウィーク1は数少ないのかな…。

コメントは受け付けていません。