‘2017/06’ カテゴリーのアーカイブ

白い狭い星や中くらいの星や大きめの星が集まっていて

2017/06/20

紺色のトートバッグの表面に、白いカラーの小さかったりふと大きかったりするお星くんが一面に描かれて掛かるすてきなのがありました。

狭苦しい星や中くらいの星や僅か大きめの星があるんですよ。

それらの星ぼしが凄まじくのほほんと丸く集まった状態に描かれていらっしゃる。

星ぼしの間はきちんとつまってはいなくて、ちょうどいいくらいの隙間まが開いていますね。

ですから星がぎゅうぎゅうという感じはしなくてゆったりしている感じがあって、それがいい感じなんですよね。

そこに斜めに書き込みボディーで白いカラーのイングリッシュが書かれている。

そのコピーのすぐ下におけるまさか大きめの白い星がパターンとして効いていますね。

何事もシンプルに 石けんバージョン

2017/06/16

社会人になって空間も少しずつ目立ち、スキンケアにもお金をかけるようになってきた20料金。

当時は各週のようにスーパーへ赴き色々なブランドを試しては購入していました。

おっきいものを使っていれば威力もそれに比例すると信じていたのですね。

ビジネスに慣れれば慣れるほどそれなりに痛手も目立ち、凄い皮膚が荒れた時代がありました。

そのときに教えてもらった「シンプルスキンケア」。

これが驚嘆でした。

本当に、石けんの素晴らしさ。

純せっけん分100パーセントの石けんで洗う趣旨、これを知ってから今は胸中の未来から爪先まで全品石けんで済みます。

このおかげでスカルプのかゆみや独特のジットリ感じから解放されました。

そうして面持、何よりあご周りにできていた痛手ニキビがさっさと消えました。

筆ボールペン、上手に追い求めるだ。

2017/06/05

昨今、キャリアしました。

新天地では仕事柄、筆鉛筆でキーワードを書くことが時々あります。

これがあたいには苦痛でたまりません。

と言うのも、はたしてあたい、字が悪賢いんです。

小学校の内から、「男性みたいな字」と言われてきました。

単に練習しなくても上手なクライアントはたっぷり巧みだ。

聞けば、父母がきれいな字を書くとの職場。

字も遺伝するんですね。

これまでは何でも端末でもらえる年代ですし、字が汚くても関係ないや、といった気楽に考えていたんですが、仕事を変えてからそうもいかなくなりました。

ずいぶん通信教育の筆鉛筆クラスも参加しようかと考えたのですが、原則これは教材に沿って練習して、誰かに添削してもらうだけです。

それなら自分で市販の教材を購入して教育するのと、同じではないでしょうか。

につき、書店で教材を購入しました。現在頑張って練習しています。

Bookmarks